トップページ » カードローンの特徴について

担保や保証人が必要なく借りることができる

本来お金を借りるのであれば、土地や建物を担保にして保証人を付けないとお金が借りられないといったイメージがありますが、消費者金融のカードローンは無担保・無保証で借りることができます。急な出費などのときに早くお金を借りたい場合は、誰かに保証人を頼んだりといったことがないので、運転免許証など本人確認ができる書類が1点あれば申込みでき借りることができますので、早く手続きを済ませることができるので、非常に便利です。

資金使途は自由に使うことができる

消費者金融のカードローンは、利用目的が制限されていないので自由に使うことができます。ローンといったら、住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなど商品名に目的が入っていますので、それ以外の目的でローンを利用することができないです。その点、消費者金融のカードローンは基本的に何に使ってもよく、ショッピングや生活費の足し、旅行、引っ越しなど自由に使うことができるのが特徴です。借り入れ後に何に使ったかなど調査されることもないです。

繰り返し借り入れが自由

カードローンは、契約した限度額の範囲内であれば繰り返し自由に使うことができます。ATMや銀行振り込みなどで借り入れができます。また、全額完済をしたらそれで契約終了ではなく、解約の意思がない限り繰り返し借り入れをすることができるのです。そのため、完済して当分は使う予定がなかったとしても、いずれまた必要になったときに自由に借入れができるのです。また、返済途中であっても融資余裕額があれば追加借り入れができます。

まとめ

消費者金融カードローンの特徴は、担保や保証人が必要なく申込みをすることができて、資金使途も制限されていないので自由に使うことができます。また、限度額の範囲内であれば繰り返し借入れをすることができます。

ページの先頭へ